注文方法について

トリガー注文とは

トリガー注文(指定レートになれば新規指値・逆指値の注文を発注)をマニュアルで確認する【.NET版、Mac専用アプリ】

トリガー注文(指定レートになれば決済指値・逆指値の注文を発注)をマニュアルで確認する【.NET版、Mac専用アプリ】

トリガーとは、何らかの動作を開始するきっかけとなる命令や信号のことをいいます。
「ある条件(トリガー価格)を満たしたら、指値を有効にする」というように、あるレートに達したら、指値を注文中にするが、達するまでは待機中にしておきたい場合に有効的な注文方法となります。

<トリガー+新規買指値注文の設定例>

左記の予想図のように予想したとします。
トリガー注文を使えば、自分の予想したトレンドにのみ発注することができます。

今回の例の場合、下記の設定で注文しておきます。

トリガー価格:106円
新規買指値注文価格:105.500円

トリガー価格に到達するまでは、新規買指値注文は待機中となっていますので、①の時点で新規買指値注文は発注されません。
トリガー価格(106円)に達すると、新規買指値注文は注文中に変わり、②の時点で発注されます。