ヒロセニュース RSS

証拠金規制への当社対応について

2010年06月24日(木)16時59分
平成21年8月3日に公布されました「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」により、平成22年8月1日より取引金額の2%以上(レバレッジ50倍以下)の証拠金の預託を受けることが、また平成23年8月1日以降は取引金額の4%以上(レバレッジ25倍以下)の証拠金の預託を受けることが義務づけられます。
上記により当社としましては以下のとおりの対応を実施いたしますので、ご確認ください。

※取扱いシステムにより対応開始日が異なりますので、ご注意ください。


■Hirose-FXをご利用のお客様(個人及び法人のお客様)

現在、必要証拠金額は全ての通貨ペアにおいて一律5,000円の原則固定証拠金となっておりますが、平成22年7月23日13時以降は、以下のルールに従い必要証拠金を算出いたします。

毎週金曜日から翌週木曜日までのHirose-FX終値の最高値の想定元本に2%を乗じた金額を、直近の金曜日13時から1週間後の金曜日の同時刻までの必要証拠金額とします。
ロスカットにつきましては、現在と同様に有効証拠金が必要証拠金を下回った(証拠金維持率が100%になった)時点で執行することとします。


■Hirose-FX2及びHirose-FX2ミニをご利用のお客様(個人及び法人のお客様)

現在、必要証拠金額はメジャー通貨のペアでは一律5,000円(Hirose-FX2ミニはその1/10)、それ以外の通貨ペアでは10,000円または60,000円(Hirose-FX2ミニはその1/10)の固定証拠金となっておりますが、平成22年8月1日以降は、以下のルールに従い必要証拠金を算出いたします。

メジャー通貨のペアにつきましては、毎週金曜日から翌週木曜日までのHirose-FX2終値の最高値の想定元本に2%を乗じた金額を翌々週の必要証拠金額とします。
上記以外の通貨ペアにつきましては、現時点でレバレッジが約10倍から15倍程度であるため、平成22年8月1日時点での必要証拠金額の変更予定はございません。(但し、レートが大きく変動しレバレッジが50倍を上回る可能性が高くなった場合は、上記通貨ペアと同様の方法において必要証拠金額を算出いたします。)

ロスカットにつきましては、現在と同様に有効証拠金が必要証拠金を下回った(証拠金維持率が100%になった)時点で執行することとします。


■HiroseTraderをご利用のお客様(個人及び法人のお客様)

現在、必要証拠金額は通貨ペア毎の取引金額に当社が定めた一定の割合(証拠金率)を乗算する定率制により算出しております。平成22年7月26日以降は、現在2%未満の証拠金率が適用されている通貨ペアの証拠金率を2%に変更し、一部のマイナー通貨の証拠金率を次の通りに変更します。4%(USDAED、USDBHD、USDJOD、USDKWD、USDOMR、USDQAR、USDSAR)8%(AUDMXN、CADMXN、CHFMXN、EURMXN、EURRUB、GBPILS、MXNJPY、NZDMXN、USDILS、USDMXN、USDRUB)

ロスカットにつきましては、現在と同様に有効証拠金が必要証拠金を下回った(証拠金維持率が100%になった)時点で執行することとします。

また、一部の注文形態(イフダン、イフダンOCO、及び決済時のポジション指定の指値、逆指値)を中止します。
※変更時点で注文中の関連付け注文は自動的に取消されます。この時、関連付け注文のため両建てとなっていたポジションは、翌日のニューヨーククローズにて決済されます。


■LION FXをご利用のお客様(個人のお客様)

現在、必要証拠金額は、メジャー通貨のペアでは500円または1,000円、それ以外の通貨ペアでは3,000円または6,000円の固定証拠金となっておりますが、平成22年8月1日以降は以下のルールに従い必要証拠金を算出いたします。

メジャー通貨のペアにつきましては、毎週金曜日から翌木曜日までのLION FX終値の最高値の想定元本に2%を乗じた金額を翌々週の必要証拠金額とします。
上記以外の通貨ペアにつきましては、現時点でレバレッジが約10倍から15倍程度であるため、平成22年8月1日時点での必要証拠金額の変更予定はございません。(但し、レートが大きく変動しレバレッジが50倍を上回る可能性が高くなった場合は、上記通貨ペアと同様の方法において必要証拠金額を算出いたします。)

ロスカットにつきましては、現在と同様に有効証拠金が必要証拠金を下回った(証拠金維持率が100%になった)時点で執行することとします。


■LION FXをご利用のお客様(法人のお客様)

LION FXご利用の法人のお客様につきましては、必要証拠金額の決定及びロスカットの執行に関して、現行ルールの変更はございません。


(注記)
※上記における証拠金額は、全て1取引単位(1Lot)あたりの証拠金額です。
※現在50倍以上のレバレッジでお取引されているお客様は、規制への対応により必要証拠金が増加しロスカットになってしまいますので、ポジションの縮小または入金をしていただく必要がございます。

以上

上記の予定及び仕様は平成22年6月24日現在のものであり、変更が生じた場合は再度お知らせいたします。