経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=小反発、ドル安から買い戻され自律修正高

2017年08月12日(土)05時09分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2017/09 48.82 + 0.23
        2017/10 48.97 + 0.22
        2017/11 49.11 + 0.23
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2017/09 163.46 + 0.33
2017/10 163.83 + 0.39
改質ガソリン 2017/09 161.30 + 1.02
2017/10 151.79 + 0.88
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油は小反発。終値の前営業日比は、期近2限月が0.22〜0.23
ドル高、その他の限月は0.02〜0.28ドル高。
 国際エネルギー機関(IEA)が発表した月報で7月の世界原油生産高が前月比で
23万バレル増の日量3284万バレルとなり、今年最高を更新したことで序盤から中
盤にかけ小幅安となり、期近9月限が48ドル割れを試す場面があった。しかしドル安
に支援され買い戻され、プラスサイドに浮上し、自律修正高となった。
 石油製品は、ヒーティングオイル、改質ガソリンとも反発。原油高、ドル安、ニュー
ヨークダウの小反発から安値拾いや、買い戻しの動きが先行し、小じっかり。
                               (みんかぶ)