経済ニュース速報 RSS

シカゴ穀物引け速報=大豆、コーンともに小反発、急落後の買い戻しが入る

2017年08月12日(土)05時28分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大 豆     2017/ 9   938.25  セント + 4.25
2017/ 11 945.00  セント + 4.75
 コーン     2017/ 9 360.75  セント + 3.50
2017/ 12 374.75  セント + 3.75
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大豆、コーンともに反発。
 大豆は反発。終値の前日比は4.75〜7.25セント高、中心限月の11月限は
4.75セント高。11月限は、欧州時間に上昇した後に売られたものの、安値拾いの
買いが膨らんで値位置を切り上げて取引を終えた。ただ、前日発表の米農務省(USD
A)発表の需給報告を受けて需給潤沢感が強まっていることが上値を抑制する要因と
なっていた。
 コーンの終値の前日比は3.50〜4.75セント高、中心限月の12月限は
3.75セント高。12月限は前日に発表されたUSDA需給報告を受けて大幅安と
なった後で、下げ修正のための買い戻しが入るなか小反発に転じた。この日はまた、弱
気なミネアポリス春小麦市場の動きも上値を抑制する要因となっていた。
                            (みんかぶ)