経済ニュース速報 RSS

東京外為中盤=豪ドル堅調、フルタイム雇用中心の雇用拡大が続く

2017年09月14日(木)11時58分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時55分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       110.50 + 0.01 (+ 0.01%) 110.73 / 110.41
ユーロ・ドル     1.1878 - 0.0007 (- 0.06%) 1.1894 / 1.1871
ポンド・ドル     1.3204 - 0.0007 (- 0.05%) 1.3217 / 1.3200
ドル・スイス     0.9644 + 0.0003 (+ 0.03%) 0.9653 / 0.9629
ドル・カナダ     1.2178 + 0.0006 (+ 0.05%) 1.2180 / 1.2161
豪ドル・ドル     0.8006 + 0.0020 (+ 0.25%) 0.8016 / 0.7974
NZドル・ドル    0.7256 + 0.0015 (+ 0.21%) 0.7263 / 0.7239
ユーロ・円      131.26 - 0.06 (- 0.05%) 131.49 / 131.24
ポンド・円      145.91 - 0.06 (- 0.04%) 146.23 / 145.83
スイス・円      114.59 + 0.00 ( 0.00%) 114.76 / 114.54
カナダ・円      90.74 - 0.04 (- 0.04%) 91.01 / 90.72
豪ドル・円      88.47 + 0.24 (+ 0.27%) 88.74 / 88.13
NZドル・円     80.18 + 0.19 (+ 0.23%) 80.36 / 79.97
ユーロ・ポンド    0.8996 - 0.0002 (- 0.02%) 0.9004 / 0.8990
ユーロ・スイス    1.1455 - 0.0005 (- 0.04%) 1.1468 / 1.1453
ポンド・スイス    1.2734 - 0.0003 (- 0.02%) 1.2746 / 1.2724
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 東京外国為替市場中盤、ドル円は110.73円まで約1ヶ月ぶりの円安・ドル高水
準を更新した後、110円半ばへ押し戻されている。
 北朝鮮リスクの後退や、昨日発表の米生産者物価指数(PPI)・前年比の伸びが再
加速したことがドル円を押し上げているものの、今晩は米消費者物価指数(CPI)の
発表が控えており、上値は伸びていない。
 ユーロ円は131円前半で推移し、年初来高値からやや調整。英金融政策委員会(M
PC)を控えて思惑交じりのポンド円は145円後半で取引されている。
 8月の豪雇用時計が堅調だったことで、豪ドル円は88.74円まで上昇した。フル
タイム雇用が主導する雇用拡大が続いている。中国鉱工業生産や中国小売売上高の伸び
は引き続き低迷しており、あまり材料視されていない。
 日経平均株価は小幅続伸。前引けでは前営業日比7.80円高の1万9873.62
円となった。
 午前11時55分現在では、ドル円は1ドル=110.50円、ユーロドルは1ユー
ロ=1.1878ドル、ユーロ円は1ユーロ=131.26円、ポンド円は1ポンド=
145.91円、豪ドル円は1豪ドル=88.47円、NZドル円は1NZドル=
80.18円、スイス円は1スイスフラン=114.59円、カナダ円は1カナダドル
=90.74円付近で推移している。
                              (みんかぶ 東京)