経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=下落、IEAの需要見通し下方修正が手がかり

2017年11月15日(水)05時05分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2017/12 55.70 - 1.06
        2018/01 55.89 - 1.08
        2018/02 56.03 - 1.10
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2017/12 190.70 - 2.51
2018/01 191.11 - 2.42
改質ガソリン 2017/12 176.12 - 3.17
2018/01 175.31 - 3.01
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油の期近は下落。終値の前営業日比は、期近2限月が1.08〜
1.06ドル安。国際エネルギー機関(IEA)が月報で、石油価格の上昇と比較的穏
やかな冬期の気候を背景に需要見通しを下方修正し、利益確定の売りを誘った。
2017年と2018年の需要見通しの伸びをそれぞれ日量10万バレル引き下げてい
る。
 改質ガソリンとヒーティングオイルの期近は続落。原油高が調整されていることで、
石油製品も軟調だった。
                               (みんかぶ)