経済ニュース速報 RSS

ドル円112円台後半、ポンドドルは1.33台前半

2017年12月07日(木)21時21分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後9時21分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       112.76 + 0.47 (+ 0.42%) 112.78 / 112.22
ユーロ・ドル     1.1779 - 0.0017 (- 0.14%) 1.1809 / 1.1776
ポンド・ドル     1.3338 - 0.0055 (- 0.41%) 1.3422 / 1.3320
ドル・スイス     0.9927 + 0.0028 (+ 0.28%) 0.9929 / 0.9878
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 米東部時間午前7時21分のドル円は、112円台後半での取引。ロンドン序盤から
のジリ高の動きが継続している。112.50を上回り、足元では高値を112.78
レベルまで伸ばした。欧州株が堅調に推移しており、米債利回りも序盤の下げを消して
いる。前日のトランプ大統領のエルサレムをイスラエルの首都に認定との報道の影響は
一服。

 ユーロドルは1.17台後半での取引。1.18近辺での上下動からやや下押しされ
ている。一方、ユーロ円はドル円とともに堅調。132円台後半で高値を132.96
レベルまで伸ばしている。対ポンドでの買いもサポート。

 ポンドドルは1.33台前半での取引。この日も神経質な上下動となっている。1.
33台後半での揉み合いから一時1.3422レベルまで上昇したが、すぐに売りに転
じると1.3320近辺まで下押し。上下100ポイント幅で振幅。ポンド円も150
円台前半から151円台乗せへと買われたが、ポンドドルとともに150円台前半へと
急反落している。メイ英首相が瀬戸際になって新提案を用意と報じられた。英運輸相
は、悪い取引には署名しない、合意できなくても英国経済はうまくいくだろう、と述べ
た。EU側は交渉期限の延期は無いと強硬姿勢。

                                 (みんかぶ)