経済ニュース速報 RSS

NY貴金属引け速報=軒並み上昇、ドル安が支援

2018年01月13日(土)05時03分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
金 18/ 2 1334.9 + 12.4 プラチナ  18/ 4 996.2 + 5.4
18/ 4 1339.8 + 12.5       18/ 7 1001.2 + 5.5
銀 18/ 3 1714.1 + 17.5 パラジウム 18/ 3 1105.35 + 29.10
  18/ 5 1722.4 + 17.7       18/ 6 1097.70 + 29.30
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク金は続伸、銀は反発。終値の前日比は、金が12.4〜15.0ドル
高、中心限月の2月限が12.4ドル高、銀が17.1〜19.9セント高、中心限月
の3月限が17.5セント高。
 金2月限は続伸。ドル安を受けて堅調となり、2017年9月15日以来の高値
1340.0ドルを付けた。
 銀3月限はドル安や金堅調を受けて反発した。

 プラチナ系貴金属(PGM)は、プラチナが続伸、パラジウムは反発。終値の前日比
は、プラチナが4.3〜5.5ドル高、中心限月の4月限が5.4ドル高、パラジウム
が28.45〜29.30ドル高、中心限月の3月限は29.10ドル高。
 プラチナ4月限は、続伸。ドル安を受けて堅調となり、2017年9月11日以来の
高値1003.8ドルを付けた、
 パラジウム3月限は、反発。高水準のリースレート(貸出金利)やドル安を受けて押
し目買いが入って一段高となり、一代高値1124.30ドルを付けた。
                                 (みんかぶ)