経済ニュース速報 RSS

東京外為終盤=株の振幅でドル円振幅

2018年02月14日(水)15時02分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後3時1分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       107.18 - 0.64 (- 0.59%) 107.90 / 106.84
ユーロ・円      132.66 - 0.52 (- 0.39%) 133.36 / 132.36
ユーロ・ドル     1.2377 + 0.0025 (+ 0.20%) 1.2392 / 1.2348
日経平均株価     21154.17 - 90.51 (- 0.43%) 21371.01 / 20950.15
(注)日経平均株価は前日比
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【場況】
 東京外国為替市場終盤、ドル円は2016年11月14日以来となる106円84銭
まで値を落とした後、107円20銭台まで上昇する不安定な振幅を見せた。

 米債利回りの低下をきっかけとしたドル売りに、午前中の高値107円90銭近辺か
ら1円超の下げを記録したドル円は、高値から400円以上下げた日経平均が、安値か
ら一転して300円以上戻してプラス圏を回復する中で、108円台前半へ値を戻す展
開に。
 当初のドル安円高のきっかけは米債利回りの低下と見られるが、その後の動きは東京
株式市場動向を睨んだ形に。もっとも、不安定な値動きにリスク警戒の動きが強まって
おり、株式市場の戻りに比べてドル円は戻りきらず。
 米債利回り低下でのドル全面安でユーロドルは1.23台半ばから1.2390台迄
と1.24に迫る動きを見せたが、大台手前の売りに阻まれ、少し値を戻してもみあい
に。
 日経平均は振幅経て続落。終値は前営業日比90.51円安の2万1154.17円
となった。
 午後3時1分現在では、ドル円は1ドル=107.18円前後、ユーロ円は1ユーロ
=132.66円近辺、ユーロドルは1ユーロ=1.2377ドル前後で取引されてい
る。
                            (みんかぶ東京)