経済ニュース速報 RSS

NY貴金属引け速報=軒並み上昇、ドル安が支援

2018年02月15日(木)05時04分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
金 18/ 4 1358.0 + 27.6  プラチナ  18/ 4 999.1 + 23.4
18/ 6 1363.1 + 27.7         18/ 7 1003.7 + 23.4
銀 18/ 3 1687.8 + 35.0 パラジウム 18/ 3 997.30 + 16.60
  18/ 5 1695.9 + 35.0       18/ 6 994.20 + 16.70
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク金は続伸、銀は反発。終値の前日比は、金が27.4〜28.1ドル
高、中心限月の4月限が27.6ドル高、銀が34.5〜35.3セント高、中心限月
の3月限が35.0セント高。
 金4月限は続伸。予想以上の米消費者物価指数を受けて下落する場面も見られたが、
米小売売上高の落ち込みを受けてドル安に転じたことから地合いを引き締めて急伸し
た。
 銀3月限は、ドル安を受けて反発した。

 プラチナ系貴金属(PGM)は、続伸。終値の前日比は、プラチナが22.9〜
23.4ドル高、中心限月の4月限が23.4ドル高、パラジウムが16.60〜
16.70ドル高、中心限月の3月限は16.60ドル高。
 プラチナ4月限は、続伸。予想以上の米消費者物価指数を受けて下落したのち、米小
売売上高の落ち込みを受けてドル安に転じたことから地合いを引き締めて急伸した。
 パラジウム3月限はドル安・株高を受けて堅調となった。
                                 (みんかぶ)