経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=下落、米株安などを受けて

2018年03月14日(水)11時40分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時38分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 3298.49 - 11.75(- 0.35%) 3302.58 / 3292.94
中国 深セン総合指数 1891.13 - 4.18(- 0.22%) 1895.88 / 1887.44
香港  ハンセン指数 31191.91 - 409.54(- 1.30%) 31321.79 / 31174.61

韓国  総合株価指数 2480.90 - 13.59(- 0.54%) 2486.69 / 2474.77
台湾    加権指数 11063.00 - 32.63(- 0.29%) 11070.29 / 11030.08

豪 ASX200指数 5931.30 - 43.41(- 0.73%) 5974.70 / 5922.80
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3534.77 - 18.96(- 0.53%) 3542.03 / 3523.65
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 14日のアジア太平洋株式市場は下落。前日の米国株の下落などを受けて、各市場と
もに軟調な展開を見せている。ティラーソン米国務長官が更迭されたことで、米国の政
権運営や外交面での不透明感も嫌気されている。

 日本時間の午前11時38分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比11.75ポ
イント安の3298.49ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比409.54ポ
イント安の3万1191.91ポイント、オーストラリアのASX200指数が同4
3.41ポイント安の5931.30ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は続落。保険大手の中国平安保険、銀行大手の中国工商
銀行、石炭エネルギー会社のチャイナ・シェンファ・エナジー、航空会社のエア・チャ
イナ、建設会社の中国建築が売られている。

 香港ハンセン指数は反落。銀行大手の中国建設銀行、通信サービスのテンセント・
ホールディングス、保険会社のAIAグループ、世界的金融グループのHSBCホール
ディングス、電子部品メーカーの瑞声科技(AACテクノロジーズ・ホールディング
ス)が売られている。

 豪ASX200指数は続落。電気通信サービス、金融、不動産中心に下落している。
通信会社のテルストラ・コーポレーション、通信ネットワークのスピードキャスト・イ
ンターナショナル、銀行大手のウエストパック銀行、保険会社のQBEインシュアラン
ス・グループ、不動産投資信託のGPTグループが売られている。
                              (みんかぶ 東京)