経済ニュース速報 RSS

NY外為市況=ドル円は頭の重い展開、ポンドは振幅

2019年03月19日(火)06時11分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前6時11分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       111.43 0.00 ( 0.00%) 111.44 / 111.40
ユーロ・ドル     1.1339 + 0.0002 (+ 0.02%) 1.1340 / 1.1336
ポンド・ドル     1.3254 - 0.0001 (- 0.01%) 1.3256 / 1.3252
ドル・スイス     1.0010 - 0.0004 (- 0.04%) 1.0014 / 1.0010
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<きょうの材料>
※経済指標
【米国】
NAHB住宅指数(3月)
結果 62
予想 63 前回 62
※ニュース・発言
オランダ中部の駅で発砲事件 現地警察はテロの可能性を指摘
 オランダ中部ユトレヒトの路面電車の駅で発砲事件が起きたと現地メディアが報じて
いる。現地の市長は3名が死亡、9名が怪我を負ったと発表。現地警察ではトルコ出身
の37歳の男性の関与の疑いを示して降り、テロの可能性も指摘している。
英政府報道官
短期間かつテクニカルなEU離脱期間延長が望ましい。
引き続き合意なき離脱への対応を準備している。
新たな採決を行う前に状況の調査を行っている。
ブレグジットについて政府とDUPで協議を行っている。
バーコウ英下院議長
すでに議会が拒否した案を再び採決に付すためには大幅な中身の変更が必要
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<火曜日の材料と事前予想>
【香港】
失業率(2月)17:30
予想 2.8% 前回 2.8%
【英国】
失業率(2月)18:30
予想 N/A 前回 2.8%
ILO失業率(1月)18:30
予想 4.0% 前回 4.0%(3カ月)
【ユーロ圏】
ドイツZEW景況感指数(3月)19:00
予想 -11.0 前回 -13.4
【米国】
製造業新規受注(1月)23:00
予想 0.3% 前回 0.1%(前月比)
耐久財受注・確報値(1月)23:00
予想 0.4% 前回 0.4%(前月比)
予想 N/A 前回 -0.1%(輸送除くコア・前月比)
【NZ】
経常収支(第4四半期)20日6:45
予想 -35.50億NZドル 前回 -61.49億NZドル
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【ポンド振幅、神経質な展開続く、ドル円はやや軟調】
 18日のNY市場でドル円は111円台半ば前後での揉み合いから、111円30銭
近辺を付けるなど、ドル売り円買いの動きが一時優勢となった。安値を付けた後の戻り
は1111円45銭近辺までと、ロンドン市場での安値付近で抑えられたことで、その
後短期筋の投げを誘う場面も見られた。
 ユーロドルではユーロ売りドル買いが優勢となるなど、ドル安主導ではなく円買いが
主導した動き。
 それほど目立った材料が出たわけではなく、朝方の米株の軟調な動きや、米長期債利
回りの2.61%近いところからの下げに押される形で、ドル売りが入り、ポジション
調整なども交えて売りが出た形。
 クロス円の下げも目立ち、ユーロ円は126円60銭台から126円15銭近辺まで
値を落とす場面も見られた。もっとも、その後値を戻すなど、勢いのある下げにはなら
なかった。
 ユーロドルはロンドン市場までの上昇基調が一変した。東京午前から買いが目立って
いたユーロドルだが、1.1360手前で上値を押さえらえてからは頭の重い展開と
なった。目立った材料が出たわけではなく、ポンド安の動きにつられて値を落とした形
に。
 ポンドは振幅が目立つ展開となった。東京市場で1.33ちょうど近辺を付けていた
ポンドドルは、ロンドン市場での下げ基調がNY朝も継続。バーコウ英議会議長が、一
度議会で否決した提案を再度採決にかけるには中身が大幅に異なるものである必要と発
言。12日に否決されたEU離脱協定修正案を、本日もしくは明日までに再度採決にか
ける意向を示していたメイ首相はプランの変更を迫られる形となった。これを受けてポ
ンドは大きく売られ、対ドルで1.3185近辺まで売り込まれた。ポンド円も148
円台前半から147円ちょうど近くまで売り込まれる展開に。

 しかし、EU離脱派ではあるものの、これまでの投票ではメイ首相に反対の姿勢を示
してきた議員が、時間切れなどよりはましということで賛成に回る可能性を示したこと
などで安値から買い戻しが入った。
minkabu PRESS編集部 山岡和雅
(ミンカブ)