経済ニュース速報 RSS

修正:シカゴ穀物引け速報=共に反発、好調な輸出と米産地の降雨見通しで

2019年04月26日(金)05時32分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大 豆      2019/05 859.25    + 4.00
2019/07 872.75    + 4.00
 コーン       2019/05 347.50 + 0.75
2019/07  357.25 + 1.25
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大豆、コーンは共に反発、好調な輸出とコーンベルトでの降雨見通しで。
 大豆は揃って反発。終値の前営業日は3.25〜4.25セント高。中心限月の7月
限は4.00セント高の872.75セント。
 米農務省(USDA)が発表した週間純輸出成約高が前週を上回っていたことが好感
された。また豚コレラの影響による中国の飼料需要の減少が懸念されるなか、大豆粕の
純輸出成約高が事前予想の上限を上回っていたことも買いを支援した。

 コーンは総じて反発。終値の前営業日比は0.25〜2.50セント高。中心限月の
7月限1.25セント高の357.25セント。
米コーンベルトでは今週後半から翌週半ばにかけて雨がちな天気が続くとの予報を受
けて作付遅延懸念が再燃するなか買い優勢で運ばれた。7月限は351.50セントま
で下押されて一代の安値を更新したが、売り修正のための買戻しが入ったことも価格を
押し上げた。

(ミンカブ)
*大豆市況1行目の揃って続落を揃って反発に修正しました。