経済ニュース速報 RSS

東京株式(寄り付き)=続落、米株安受け売り優勢で始まる

2019年07月18日(木)09時11分

 18日の東京株式市場は売り優勢、寄り付きの日経平均株価は前営業日比132円安
の2万1336円と続落。
 前日の米国株市場では米中貿易協議が長引くことへの警戒感や米国経済減速に対する
懸念が景気敏感株を中心に売り圧力となりNYダウなど主要指数は続落した。これを受
け東京市場は下値模索の動きが継続している。米長期金利が低下するなか、外国為替市
場では1ドル=108円台を下回る円高に振れており、これも主力輸出株中心に向かい
風となっている。3月決算企業の第1四半期決算発表を控え、積極的な売買は見送ら
れ、きょうも低調な商いが続く可能性が高い。一方、下値を大きく売り込む動きも想定
しにくい。
 寄り付き時点で業種別では33業種全面安、値下がりで目立つのは石油、海運、電気
機器、鉱業、保険など。
出所:minkabuPRESS 株式情報