経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=総じて反発、米株高好感も弱気なOPEC月報が重し

2019年08月17日(土)05時00分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2019/09 54.87  + 0.40
        2019/10 54.81 + 0.39
        2019/11 54.42 + 0.33
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2019/09 181.28 + 0.21
2019/10 181.99 + 0.13
改質ガソリン 2019/09 165.68 + 2.04
2019/10 152.20 + 1.51
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油は総じて反発。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が
0.39〜0.40ドル高。その他の限月は0.11ドル安〜0.33ドル高。
 ドイツの財政拡大策への期待などで米株が急伸したことに支援されたが、この日発表
された石油輸出国機構(OPEC)の月報が弱気な内容だったことや、米国の時間帯の
午後に発表された米国内の稼働中の原油掘削装置(リグ)数も増加していたことなどで
上げ幅は抑制された。

 改質ガソリン、ヒーティングオイルともに反発。原油高に追随した。需要期の改質ガ
ソリンの上げ幅が大きくなった。

(ミンカブ)