経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=続伸、米中通商協議の前進期待やタンカー攻撃で

2019年10月12日(土)05時32分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2019/11 54.70 + 1.15
        2019/12 54.78 + 1.22
        2020/01 54.72 + 1.31
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2019/11 195.76 + 3.68
2019/12 194.08 + 3.81
改質ガソリン 2019/11 163.88 + 1.55
2019/12 159.28 + 2.41
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油の期近は続伸。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が
1.15〜1.22ドル高。その他の限月は0.47ドル安〜1.38ドル高。

 イラン国営石油(NIOC)の石油タンカーがサウジのジッダ沖でミサイル攻撃を受
けたことが中東の緊迫感を高めたほか、米中通商協議の前進期待が相場を押し上げた。
一方で、景気見通しの不透明感を背景に、国際エネルギー機関(IEA)は需要見通し
を下方修正した。
 改質ガソリンとヒーティングオイルは続伸。原油高に連動した。
MINKABU PRESS