経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=総じて上昇、豪州株は大幅続落

2020年07月08日(水)17時28分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時25分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 3403.44 + 58.10(+ 1.74%) 3421.53 / 3327.71
中国 深セン総合指数 2198.62 + 40.68(+ 1.88%) 2200.74 / 2141.59
香港  ハンセン指数 26129.18 + 153.52(+ 0.59%) 26299.84 / 25849.78

韓国  総合株価指数 2158.88 - 5.29(- 0.24%) 2173.83 / 2150.89
台湾    加権指数 12170.19 + 77.22(+ 0.64%) 12190.27 / 12083.84

豪 ASX200指数 5920.30 - 92.62(- 1.54%) 6018.40 / 5920.30
印 SENSEX指数 36632.47 - 42.05(- 0.11%) 36828.43 / 36536.25

シンガポールST指数 2671.43 + 10.01(+ 0.38%) 2677.40 / 2653.02
タイ   SET指数 1374.35 + 1.13(+ 0.08%) 1379.71 / 1366.82
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 8日のアジア太平洋株式市場は総じて上昇。新型コロナウイルスの感染拡大第2波へ
の警戒感による売りと、景気回復への期待感による買いが交錯する展開となった。上海
株は大幅続伸。このところの大幅な上昇の反動から利益確定の売りに押される場面も見
られたが、景気回復期待は根強く、終盤にかけて上値を伸ばした。豪州株は大幅続落。
前日に豪州で2番目に人口が多いビクトリア州の州都メルボルンで6週間のロックダウ
ンを導入すると発表されたことを受け、経済的損失への警戒感が広がった。

 中国上海総合指数は58.10ポイント高の3403.44ポイント。香港株式市場
でハンセン指数は153.52ポイント高の2万6129.18ポイント。豪州株式市
場でASX200指数は92.62ポイント安の5920.30ポイント。

 中国大陸市場で上海総合指数は大幅続伸。保険大手の中国人寿保険、証券会社の中信
証券、船舶部品メーカーの中国船舶重工、乳製品メーカーの内蒙古伊利実業集団、太陽
光エネルギー関連メーカーの隆基緑能科技が買われた。

 香港ハンセン指数は反発。通信サービスのテンセント・ホールディングス、香港交易
及結算所(香港証券取引決済所)、乳製品メーカーの中国蒙牛乳業(チャイナ・モンニ
ウ・デイリー)、光学機器メーカーの舜宇光学科技(サニー・オプティカル・テクノロ
ジー)が買われた。

 豪ASX200指数は大幅続落。医薬品メーカーのCSL、補聴器メーカーのコクレ
ア、道路建設会社のトランスアーバン・グループ、物流サービスのブランブルズ、不動
産投資信託のGPTグループが売られた。

MINKABU PRESS