経済ニュース速報 RSS

欧州外為中盤=ドル円は135円近辺、ユーロドルは1.05ドル台前半

2022年06月24日(金)20時12分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後8時11分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       135.09 + 0.14 (+ 0.10%) 135.23 / 134.35
ユーロ・ドル     1.0534 + 0.0011 (+ 0.10%) 1.0555 / 1.0512
ポンド・ドル     1.2289 + 0.0029 (+ 0.24%) 1.2310 / 1.2241
ドル・スイス     0.9574 - 0.0035 (- 0.36%) 0.9633 / 0.9563
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 米東部時間午前7時11分のドル円は、135円近辺での取引。ロンドン朝方には米
債利回り低下とともに134.35レベルまで下落した。しかし、欧州株や米株先物が
堅調に推移すると、米債利回りも上昇。ドル円は買いに転じて135円台を回復してい
る。東京朝方の高値135.23レベルには届いていない。
 ユーロドルは1.05台前半での取引。東京午後には1.0540台まで上昇する場
面があったが、ロンドン朝方には売りが優勢となり、1.0520付近まで下押しされ
た。その後は、欧州株の堅調な動きとともに1.0555レベルまで高値を伸ばした。
ただ、足元では米債利回りの上昇で1.05台前半へと押し戻されている。ユーロ円は
序盤に141.40近辺まで安値を広げた。前日NY市場での安値水準にほぼ並んだが
下抜けには至らず。その後は上昇に転じると、高値を142.60レベルまで伸ばし
た。対ポンドではやや売りに押されている。この日発表された6月独ZEW景況感指数
は92.3と、前回の93.0から低下した。
 ポンドドルは1.23近辺での取引。序盤に1.2240台まで下押しされたあとは、上
昇に転じている。足元では高値を1.2310レベルまで伸ばした。ポンド円は序盤に
164.80付近まで下落したが、その後は買いが強まっている。足元では高値を16
6.30近辺に伸ばしている。ユーロポンドは0.8590台から0.8560台へと
軟化。総じてポンドが堅調に推移している。5月の英小売売上高は前月比、前年比とも
にマイナスとなったが、ポンド売り反応はほとんど見られなかった。