経済ニュース速報 RSS

東京株式(寄り付き)=反発スタート、欧米株高受けリスク選好の流れに

2019年08月22日(木)09時11分

 22日の東京株式市場は買い先行、寄り付きの日経平均株価は前営業日比87円高の
2万706円と反発。
 前日の米国株市場ではNYダウが240ドル高と反発、小売関連企業の好決算が相次
ぎ米国の個人消費の堅調さが確認されたことで市場のセンチメントが改善した。また、
イタリアの政局不安から不安定な動きとなっていた欧州株市場も前日は軒並み高に切り
返しており、これを受けて東京市場でも主力株をはじめ広範囲に買い戻される展開と
なっている。外国為替市場で1ドル=106円台後半へと円安に振れていることも支援
材料。ただ、23日にジャクソンホール経済シンポジウムで行われるパウエルFRB議
長の講演を前に、買い一巡後は様子見となる可能性もある。ここ売買代金の低調が際
立っており、市場エネルギー不足のなか先物主導の展開が予想される。
 寄り付き時点で業種別では33業種中、22業種が高く、値上がり上位にガラス土
石、化学、電気機器など。値下がりで目立つのは鉄鋼、石油など。
出所:minkabuPRESS 株式情報