経済ニュース速報 RSS

NY外為引け間際=110.90円近辺

2018年08月11日(土)05時35分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日本時間午前5時34分現在での主要通貨は以下の通り。
           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円  110.89 - 0.19 (- 0.17%) 111.17 / 110.51
ユーロ・ドル 1.1415 - 0.0112 (- 0.97%) 1.1536 / 1.1388
ポンド・ドル 1.2771 - 0.0053 (- 0.41%) 1.2837 / 1.2723
ドル・スイス 0.9955 + 0.0019 (+ 0.19%) 0.9975 / 0.9926
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 日本時間午前5時半過ぎのドル円は110.89円。きょうのNY為替市場はリスク
回避の雰囲気が強まり、ドル高・円高の動きが優勢となった。トルコリラの急落が止ま
らず、対ドルで前日比23%まで一時急落した。トランプ大統領が「トルコリラが急落
しており、トルコの鉄鋼とアルミニウムに対する関税を倍に引き上げることを承認し
た」とツイッターに投稿した。アルミは20%、鉄鋼は50%となる。追い討ちをかけ
るようなトランプ大統領のツイートに市場は更に懸念を強めていた。
 この日発表の米消費者物価指数(CPI)でコア指数が予想を上回ったことから、ド
ル円は一旦111円台に戻していたものの、再び下値模索となり、一時110.50円
近辺まで下落していた。ユーロ円が大幅に下落し、ドル円を圧迫していた模様。200
日線が110円ちょうど付近に来ており来週以降、試しに行くか警戒される動きではあ
る。
(みんかぶ)