経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=反発、前日の急落の反動から

2018年10月12日(金)17時28分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時25分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2606.91 + 23.46(+ 0.91%) 2615.92 / 2536.67
中国 深セン総合指数 1296.36 + 2.45(+ 0.19%) 1302.36 / 1253.78
香港  ハンセン指数 25801.49 + 535.12(+ 2.12%) 25835.76 / 25286.86

韓国  総合株価指数 2161.85 + 32.18(+ 1.51%) 2173.01 / 2129.13
台湾    加権指数 10045.81 + 239.70(+ 2.44%) 10046.01 / 9740.76

豪 ASX200指数 5895.67 + 11.91(+ 0.20%) 5904.00 / 5846.70
印 SENSEX指数 34756.37 + 755.22(+ 2.22%) 34807.22 / 34279.78

シンガポールST指数 3085.92 + 38.53(+ 1.26%) 3088.77 / 3043.28
タイ   SET指数 1695.82 + 12.93(+ 0.77%) 1699.60 / 1688.44
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 12日のアジア太平洋株式市場は反発。11日の米国株は大幅続落となったものの、
その後の米国株価指数先物が時間外取引で、NYダウが300ドル前後の上げとなるな
ど大きく反発しており、アジア株も前日の急落の反動から買い戻しの動きが広がった。

 中国上海総合指数は23.46ポイント高の2606.91ポイント。香港株式市場
でハンセン指数は535.12ポイント高の2万5801.49ポイント。豪州株式市
場でASX200指数は11.91ポイント高の5895.67ポイント。

 中国大陸市場で上海総合指数は反発。午後に入ってプラス転換した。銀行大手の中国
工商銀行、酒造会社の貴州茅臺酒、保険大手の中国平安保険、石油大手の中国石油天然
気(ペトロチャイナ)、石炭エネルギー会社のチャイナ・シェンファ・エナジーが買わ
れた。

 香港ハンセン指数は急反発。通信サービスのテンセント・ホールディングス、保険会
社のAIAグループ、銀行大手の中国建設銀行、ホテル・娯楽施設運営のギャラク
シー・エンターテインメント、自動車メーカーの吉利汽車控股(ジーリー・オートモー
ビル)が買われた。

 豪ASX200指数は小反発。決済サービス会社のアフターペイ・タッチ・グルー
プ、会計システム会社のゼロ、鉱山会社のBHPビリトン、鉄鋼メーカーのブルース
コープ・スチール、医薬品メーカーのCSLが買われた。
(みんかぶ)