経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=軒並み下落、上海株は続落

2018年11月09日(金)11時35分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時33分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2612.17 - 23.46(- 0.89%) 2621.24 / 2602.12
中国 深セン総合指数 1331.31 - 2.67(- 0.20%) 1334.31 / 1322.99
香港  ハンセン指数 25709.07 - 518.65(- 1.98%) 25925.09 / 25708.85

韓国  総合株価指数 2089.02 - 3.61(- 0.17%) 2101.92 / 2083.45
台湾    加権指数 9826.63 - 118.68(- 1.19%) 9921.78 / 9819.31

豪 ASX200指数 5903.20 - 25.04(- 0.42%) 5933.50 / 5896.40
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3063.03 - 30.21(- 0.98%) 3078.85 / 3060.01
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 9日のアジア太平洋株式市場は軒並み下落。原油安を受けてエネルギー関連株などが
売られているほか、金融株なども下落している。上海株は続落。

 日本時間の午前11時33分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比23.46ポ
イント安の2612.17ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比518.65ポ
イント安の2万5709.07ポイント、オーストラリアのASX200指数が同2
5.04ポイント安の5903.20ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は続落。銀行大手の中国工商銀行、保険大手の中国平安
保険、石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)、酒造会社の貴州茅臺酒、石炭エ
ネルギー会社のチャイナ・シェンファ・エナジーが売られている。

 香港ハンセン指数は大幅反落。通信サービスのテンセント・ホールディングス、銀行
大手の中国建設銀行、世界的金融グループのHSBCホールディングス、石油大手の中
国海洋石油(CNOOC)、保険会社のAIAグループが売られている。

 豪ASX200指数は反落。不動産開発大手のレンド・リース・グループ、不動産開
発のセンターグループ、石油・ガス会社のビーチ・エナジー、ガス・石油の探査会社の
オイル・サーチ、ギャンブルマシン製造・販売のアリストクラート・レジャーが売られ
ている。
(ミンカブ)