経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=続落、OPEC総会は最終決定を見送り

2018年12月07日(金)05時29分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2019/01 51.49 - 1.40
        2019/02 51.70 - 1.42
        2019/03 51.95 - 1.41
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2019/01 185.82 - 3.04
改質ガソリン 2019/01 143.34 - 1.22
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油は続落。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が1.42〜
1.40ドル安。その他の限月は0.59〜1.41ドル安。
 石油輸出国機構(OPEC)総会が行われ、減産が協議されたものの合意に至らず、
生産量の変更に関する発表は一日先延ばしされた。最終的な減産規模で折り合わなかっ
た。サウジアラビアのファリハと・エネルギー相によると、最終的な決定や発表は現地
時間の金曜日夕方以降となる見通し。

 改質ガソリンの当限は反落。ヒーティングオイルは続落した。原油価格に連動した。
(ミンカブ)