経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=総じて下落、上海株は小幅安

2019年01月08日(火)11時41分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時27分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2524.17 - 8.92(- 0.35%) 2530.30 / 2520.44
中国 深セン総合指数 1299.04 - 2.37(- 0.18%) 1302.79 / 1295.74
香港  ハンセン指数 25809.73 - 25.97(- 0.10%) 25900.25 / 25688.50

韓国  総合株価指数 2033.59 - 3.51(- 0.17%) 2042.70 / 2030.38
台湾    加権指数 9568.20 - 22.10(- 0.23%) 9600.94 / 9550.82

豪 ASX200指数 5710.70 + 27.51(+ 0.48%) 5715.10 / 5666.60
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3110.72 + 7.92(+ 0.26%) 3112.72 / 3099.33
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 8日のアジア太平洋株式市場は総じて下落。前日の上昇の反動から利益確定の売りに
おされて、軟調に推移する市場が多くみられる。上海株は小幅安。

 日本時間の午前11時27分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比8.92ポイ
ント安の2524.17ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比25.97ポイン
ト安の2万5809.73ポイント、オーストラリアのASX200指数が同27.5
1ポイント高の5710.70ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は小幅安。酒造会社の貴州茅臺酒、石油大手の中国石油
天然気(ペトロチャイナ)が買われる一方で、銀行大手の中国農業銀行、自動車メー
カーの上海汽車集団、船舶部品メーカーの中国船舶重工が売られている。

 香港ハンセン指数は小幅安。保険会社のAIAグループ、携帯電話サービスのチャイ
ナ・モバイル、繊維メーカーの申洲国際集団控股が買われる一方で、通信サービスのテ
ンセント・ホールディングス、世界的金融グループのHSBCホールディングスが売ら
れている。

 豪ASX200指数は続伸。医薬品メーカーのCSL、通信会社のテルストラ・コー
ポレーション、銀行大手のウエストパック銀行、投資銀行のマッコーリー・グループ、
石油・ガス会社のオリジン・エナジーが買われている。
(ミンカブ)