経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=総じて下落、上海株は小動き

2019年01月10日(木)11時38分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時36分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2545.12 + 0.77(+ 0.03%) 2547.56 / 2533.55
中国 深セン総合指数 1309.43 + 2.49(+ 0.19%) 1311.35 / 1302.26
香港  ハンセン指数 26354.69 - 107.63(- 0.41%) 26424.35 / 26212.34

韓国  総合株価指数 2059.12 - 5.59(- 0.27%) 2072.81 / 2057.16
台湾    加権指数 9707.61 - 30.70(- 0.32%) 9731.11 / 9686.03

豪 ASX200指数 5760.30 - 17.99(- 0.31%) 5794.50 / 5759.50
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3155.13 - 2.94(- 0.09%) 3159.87 / 3147.71
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 10日のアジア太平洋株式市場は総じて下落。前日の米国株は上昇したものの、米国
株価指数先物が時間外取引で下落しているほか、12月の中国の消費者物価指数や生産
者物価指数が予想を下回ったことなどが嫌気されて、アジア株は売り優勢で推移してい
る。上海株は前日終値近辺でもみ合い。

 日本時間の午前11時36分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比0.77ポイ
ント高の2545.12ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比107.63ポイ
ント安の2万6354.69ポイント、オーストラリアのASX200指数が同17.
99ポイント安の5760.30ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は小動き。石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイ
ナ)、酒造会社の貴州茅臺酒、証券会社の中信証券が買われる一方で、銀行大手の中国
農業銀行、電力会社の中国長江電力、調味料メーカーの佛山市海天調味食品が売られて
いる。

 香港ハンセン指数は反落。世界的金融グループのHSBCホールディングス、銀行大
手の中国建設銀行、携帯電話サービスのチャイナ・モバイル、通信サービスのテンセン
ト・ホールディングス、都市ガス会社のホンコン&チャイナ・ガスが売られている。

 豪ASX200指数は小幅安。医薬品メーカーのCSL、道路建設会社のトランス
アーバン・グループが買われる一方で、鉱山会社のBHPビリトン、ワインメーカーの
トレジャリー・ワイン・エステート、小売会社のウールワース・グループが売られてい
る。
(ミンカブ)