経済ニュース速報 RSS

NY外為引け間際=108円台半ば

2019年01月12日(土)06時09分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日本時間午前6時8分現在での主要通貨は以下の通り。
           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円  108.53 + 0.10 (+ 0.09%) 108.60 / 108.15
ユーロ・ドル 1.1466 - 0.0034 (- 0.30%) 1.1540 / 1.1458
ポンド・ドル 1.2847 + 0.0100 (+ 0.78%) 1.2866 / 1.2710
ドル・スイス 0.9838 - 0.0007 (- 0.07%) 0.9856 / 0.9814
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 日本時間午前6時過ぎのドル円は108.53円。きょうのNY為替市場はドル買い
戻しが強まった。朝方発表になった米消費者物価指数(CPI)は予想通りの内容でサ
プライズはない。特段のドル買い材料も見当たらない中、まとまったドル買いオーダー
が入った模様。一部からは株安、原油安と、きょうは直近と逆の動きが見られる中、モ
デル系のファンドからまとまったドル買いオーダーが入り、それがストップを誘発した
との指摘も聞かれた。
 ドル円はNY時間に入って動きが活発になった。一旦売りが強まり108.15円近
辺まで下落したあと、今度は急速に買い戻しが強まり、ストップを巻き込んで108.
60円近辺まで一気に上昇した。
(ミンカブ)