経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=まちまち、方向感なく小動き

2019年01月16日(水)11時39分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時28分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2568.75 - 1.59(- 0.06%) 2574.24 / 2564.39
中国 深セン総合指数 1324.00 + 0.83(+ 0.06%) 1328.99 / 1320.93
香港  ハンセン指数 26709.31 - 120.98(- 0.45%) 26747.04 / 26567.52

韓国  総合株価指数 2101.77 + 4.59(+ 0.22%) 2103.72 / 2091.92
台湾    加権指数 9791.39 - 14.65(- 0.15%) 9803.99 / 9767.07

豪 ASX200指数 5823.60 + 9.04(+ 0.16%) 5827.40 / 5805.00
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3214.39 + 2.09(+ 0.07%) 3230.77 / 3211.56
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 16日のアジア太平洋株式市場はまちまち。米国株は上昇したものの、アジア株は前
日の上昇の反動もあって売りに押される市場もみられ、市場間で方向感なく小動きと
なった。

 日本時間の午前11時28分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比1.59ポイ
ント安の2568.75ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比120.98ポイ
ント安の2万6709.31ポイント、オーストラリアのASX200指数が同9.0
4ポイント高の5823.60ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は小動き。医薬品メーカーの江蘇恒瑞医薬(ジャン
スー・ハンルイ・メディシン)、自動車メーカーの上海汽車集団が買われる一方で、ウ
エハメーカーの三安光電、銀行大手の中国農業銀行、調味料メーカーの佛山市海天調味
食品が売られている。

 香港ハンセン指数は反落。世界的金融グループのHSBCホールディングス、携帯電
話サービスのチャイナ・モバイル、銀行大手の中国建設銀行、通信サービスのテンセン
ト・ホールディングス、保険会社のAIAグループが売られている。

 豪ASX200指数は小幅高。銀行大手のウエストパック銀行、小売会社のウール
ワース・グループ、医療診断サービスのソニック・ヘルスケアが買われる一方で、医薬
品メーカーのCSL、金属・鉱業会社のサウス32が売られている。
(ミンカブ)