経済ニュース速報 RSS

東京外為中盤=米中通商協議への期待感から円売り優勢も、値幅は限定的

2019年01月18日(金)11時36分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時31分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       109.35 + 0.09 (+ 0.08%) 109.40 / 109.06
ユーロ・ドル     1.1395 + 0.0006 (+ 0.05%) 1.1400 / 1.1387
ポンド・ドル     1.2989 + 0.0003 (+ 0.02%) 1.2994 / 1.2967
ドル・スイス     0.9939 - 0.0003 (- 0.03%) 0.9943 / 0.9935
ドル・カナダ     1.3268 - 0.0011 (- 0.08%) 1.3283 / 1.3267
豪ドル・ドル     0.7200 + 0.0007 (+ 0.10%) 0.7205 / 0.7186
NZドル・ドル    0.6770 + 0.0007 (+ 0.10%) 0.6775 / 0.6752
ユーロ・円      124.60 + 0.18 (+ 0.14%) 124.67 / 124.23
ポンド・円      142.03 + 0.15 (+ 0.10%) 142.06 / 141.58
スイス・円      110.02 + 0.12 (+ 0.11%) 110.07 / 109.71
カナダ・円      82.41 + 0.13 (+ 0.15%) 82.43 / 82.12
豪ドル・円      78.73 + 0.14 (+ 0.18%) 78.80 / 78.39
NZドル・円     74.02 + 0.13 (+ 0.17%) 74.07 / 73.69
ユーロ・ポンド    0.8773 + 0.0003 (+ 0.03%) 0.8788 / 0.8767
ユーロ・スイス    1.1326 + 0.0003 (+ 0.03%) 1.1328 / 1.1315
ポンド・スイス    1.2910 - 0.0001 (- 0.01%) 1.2914 / 1.2885
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 東京外為市場中盤は円売りがやや優勢。ドル円は109.40付近まで上昇し、昨日
高値に顔合わせしたものの、この水準では伸び悩んだ。

 米国が中国からの輸入品に対する関税撤廃を検討していると伝わったことで、月末の
米中通商協議に対する期待感が膨らみつつあるものの、報道内容を米財務省が否定して
おり、一方的な動きにはなっていない。オフショア人民元の値動きも限定的。

 ユーロ円は124.67円付近、ポンド円は142.06円付近まで強含み。英国は
欧州連合(EU)からの離脱を巡って英政府と英議会が対立し、今後の選択肢が乏しく
なっているものの、ポンド円は約1ヶ月ぶりの高値圏にある。

 豪ドル円は78円後半で推移。来週は10−12月期の国内総生産(GDP)など、
一連の中国経済指標が発表される。

 日経平均は反発。前引けでは前営業日比272.65円高の2万0674.92円と
なった。

 午前11時31分現在では、ドル円は1ドル=109.35円、ユーロドルは1ユー
ロ=1.1395ドル、ユーロ円は1ユーロ=124.60円、ポンド円は1ポンド=
142.03円、豪ドル円は1豪ドル=78.73円、NZドル円は1NZドル=7
4.02円、スイス円は1スイスフラン=110.02円、カナダ円は1カナダドル=
82.41円付近で推移している。

(ミンカブ)