経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=まちまち、上海株は小動き

2019年02月12日(火)11時37分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時34分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2652.95 - 0.95(- 0.04%) 2658.03 / 2648.83
中国 深セン総合指数 1353.49 + 5.56(+ 0.41%) 1357.52 / 1345.88
香港  ハンセン指数 28023.53 - 120.31(- 0.43%) 28120.83 / 27983.48

韓国  総合株価指数 2184.69 + 3.96(+ 0.18%) 2192.99 / 2178.59
台湾    加権指数 10067.14 + 62.89(+ 0.63%) 10075.51 / 10032.08

豪 ASX200指数 6072.70 + 11.85(+ 0.20%) 6093.20 / 6053.40
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3201.98 - 4.29(- 0.13%) 3213.68 / 3201.95
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 12日のアジア太平洋株式市場はまちまち。前日の米国株が方向感なく推移したこと
もあり、一部の市場は利益確定の売りに押された。米国では予算について、上下院で原
則合意したと報じられたことで、堅調に推移する市場もみられる。上海株は小動きで推
移している。

 日本時間の午前11時34分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比0.95ポイ
ント安の2652.95ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比120.31ポイ
ント安の2万8023.53ポイント、オーストラリアのASX200指数が同11.
85ポイント高の6072.70ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は小動き。医薬品メーカーの江蘇恒瑞医薬(ジャン
スー・ハンルイ・メディシン)、医薬品メーカーの康美薬業、化学品メーカーの万華化
学集団が買われる一方で、酒造会社の貴州茅臺酒、石油大手の中国石油天然気(ペトロ
チャイナ)、銀行大手の中国農業銀行が売られている。

 香港ハンセン指数は小反落。石油大手の中国海洋石油(CNOOC)、自動車メー
カーの吉利汽車控股(ジーリー・オートモービル)が買われる一方で、保険会社のAI
Aグループ、通信サービスのテンセント・ホールディングス、ホテル・娯楽施設運営の
ギャラクシー・エンターテインメントが売られている。

 豪ASX200指数は小幅高。医薬品メーカーのCSL、投資銀行のマッコーリー・
グループ、資源・鉱山会社のBHPグループが買われる一方で、道路建設会社のトラン
スアーバン・グループ、銀行大手のウエストパック銀行が売られている。
(ミンカブ)