経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=まちまち、中国大陸市場は上昇

2019年05月16日(木)17時29分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時25分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2955.71 + 17.03(+ 0.58%) 2956.17 / 2929.06
中国 深セン総合指数 1584.82 + 6.90(+ 0.44%) 1587.24 / 1571.87
香港  ハンセン指数 28275.07 + 6.36(+ 0.02%) 28379.37 / 28050.78

韓国  総合株価指数 2067.69 - 25.09(- 1.20%) 2095.58 / 2062.44
台湾    加権指数 10474.61 - 86.10(- 0.82%) 10573.93 / 10474.61

豪 ASX200指数 6327.84 + 43.63(+ 0.69%) 6327.84 / 6272.80
印 SENSEX指数 37162.63 + 47.75(+ 0.13%) 37204.77 / 37052.30

シンガポールST指数 3225.66 + 6.89(+ 0.21%) 3230.26 / 3202.67
タイ   SET指数 1611.06 - 10.21(- 0.63%) 1626.08 / 1604.76
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 16日のアジア太平洋株式市場はまちまち。米国による華為技術(ファーウェイ)に
対する事実上の輸出禁止措置を受けて、朝方は軟調に推移する市場が多かった。その
後、中国当局による政策期待などを背景に中国大陸市場などが上昇に転じた。

 中国上海総合指数は17.03ポイント高の2955.71ポイント。香港株式市場
でハンセン指数は6.36ポイント高の2万8275.07ポイント。豪州株式市場で
ASX200指数は43.63ポイント高の6327.84ポイント。

 中国大陸市場で上海総合指数は続伸。鉄鋼製品メーカーの内蒙古包鋼鋼聯、上海の空
港運営の上海国際機場、銀行大手の中国工商銀行、電力会社の中国長江電力、自動車
メーカーの上海汽車集団、酒造会社の貴州茅臺酒が買われた。

 香港ハンセン指数はほぼ変わらず。銀行大手の中国建設銀行、石油大手の中国海洋石
油(CNOOC)、医薬品メーカーの中国生物製薬(シノ・バイオファーマシューティ
カル)が買われる一方で、通信サービスのテンセント・ホールディングス、世界的金融
グループのHSBCホールディングス、携帯電話サービスのチャイナ・モバイルが買わ
れた。

 豪ASX200指数は続伸。一時マイナス圏に沈んだものの、その後は上昇に転じ
た。資源・鉱山会社のBHPグループ、医薬品メーカーのCSL、ギャンブルマシン製
造・販売のアリストクラート・レジャー、通信会社のテルストラ・コーポレーション、
会計システム会社のゼロが買われた。
(ミンカブ)