経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=軒並み下落、中国大陸市場も安い

2019年05月23日(木)11時39分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時37分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2860.14 - 31.57(- 1.09%) 2880.84 / 2854.63
中国 深セン総合指数 1519.50 - 21.35(- 1.39%) 1534.70 / 1514.93
香港  ハンセン指数 27331.77 - 374.17(- 1.35%) 27523.86 / 27292.11

韓国  総合株価指数 2058.17 - 6.69(- 0.32%) 2063.27 / 2046.82
台湾    加権指数 10314.78 - 142.44(- 1.36%) 10404.00 / 10304.26

豪 ASX200指数 6488.00 - 22.71(- 0.35%) 6510.70 / 6480.20
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3156.13 - 27.01(- 0.85%) 3172.83 / 3151.63
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 23日のアジア太平洋株式市場は軒並み下落。トランプ政権が中国の監視カメラ大手
の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)などへの禁輸措置を検討していると報じら
れて、米中貿易摩擦が一段と激化するとの警戒感からアジア株でも売りが広がった。中
国大陸市場も下落している。

 日本時間の午前11時37分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比31.57ポ
イント安の2860.14ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比374.17ポ
イント安の2万7331.77ポイント、オーストラリアのASX200指数が同2
2.71ポイント安の6488.00ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は続落。1%前後の下げとなっている。酒造会社の貴州
茅臺酒、自動車メーカーの上海汽車集団、石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイ
ナ)、石炭エネルギー会社のチャイナ・シェンファ・エナジー、乳製品メーカーの内蒙
古伊利実業集団、旅行代理店の中国国旅が売られている。

 香港ハンセン指数は大幅反落。通信サービスのテンセント・ホールディングス、保険
会社のAIAグループ、携帯電話サービスのチャイナ・モバイル、世界的金融グループ
のHSBCホールディングス、石油大手の中国海洋石油(CNOOC)が売られてい
る。

 豪ASX200指数は反落。銀行大手のウエストパック銀行、ANZ銀行、資源・鉱
山会社のBHPグループ、石油・ガス会社のウッドサイド・ペトロリアム、鉄鋼メー
カーのブルースコープ・スチールが売られている。
(ミンカブ)