経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=総じて上昇、上海株は小幅続伸

2019年08月16日(金)17時29分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時25分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2823.82 + 8.03(+ 0.29%) 2840.32 / 2811.80
中国 深セン総合指数 1525.48 + 8.41(+ 0.55%) 1536.98 / 1515.08
香港  ハンセン指数 25734.22 + 238.76(+ 0.94%) 25798.11 / 25314.27

韓国  総合株価指数 1927.17 - 11.20(- 0.58%) 1927.70 / 1911.72
台湾    加権指数 10420.89 + 93.76(+ 0.91%) 10456.32 / 10318.37

豪 ASX200指数 6405.53 - 2.57(- 0.04%) 6425.30 / 6396.00
印 SENSEX指数 37351.09 + 39.56(+ 0.11%) 37425.14 / 36974.41

シンガポールST指数 3112.71 - 13.38(- 0.43%) 3113.94 / 3091.32
タイ   SET指数 1617.47 + 13.44(+ 0.84%) 1622.41 / 1607.22
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 16日のアジア太平洋株式市場は総じて上昇。米中貿易摩擦の不透明感や世界的な景
気減速懸念に上値を抑えられているものの、米国株価指数先物が時間外取引で上昇して
いることなどから、買い優勢で推移する市場が多くみられた。上海株は小幅続伸。

 中国上海総合指数は8.03ポイント高の2823.82ポイント。香港株式市場で
ハンセン指数は238.76ポイント高の2万5734.22ポイント。豪州株式市場
でASX200指数は2.57ポイント安の6405.53ポイント。

 中国大陸市場で上海総合指数は小幅続伸。調味料メーカーの佛山市海天調味食品、保
険大手の中国平安保険、上海の空港運営の上海国際機場が買われる一方で、銀行大手の
中国工商銀行、通信会社のチャイナ・ユナイテッド・ネットワーク・コミュニケーショ
ンズが売られた。

 香港ハンセン指数は続伸。保険会社のAIAグループ、不動産会社のサンフカイ・プ
ロパティーズ、繊維メーカーの申洲国際集団控股、医薬品メーカーの中国生物製薬(シ
ノ・バイオファーマシューティカル)、ホテル・娯楽施設運営のギャラクシー・エン
ターテインメントが買われた。

 豪ASX200指数はほぼ変わらず。銀行大手のオーストラリア・コモンウエルス銀
行、補聴器メーカーのコクレア、医薬品メーカーのCSLが買われる一方で、通信会社
のテルストラ・コーポレーション、金採掘会社のニュークレスト・マイニング、資源・
鉱山会社のBHPグループが売られた。
(ミンカブ)