経済ニュース速報 RSS

欧州外為序盤=ポンド売りが優勢、ドル円は106円台半ば

2019年08月19日(月)18時42分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後6時39分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       106.55 + 0.17 (+ 0.16%) 106.66 / 106.22
ユーロ・ドル     1.1102 + 0.0012 (+ 0.11%) 1.1110 / 1.1085
ポンド・ドル     1.2124 - 0.0025 (- 0.21%) 1.2173 / 1.2116
ドル・スイス     0.9789 + 0.0006 (+ 0.06%) 0.9806 / 0.9770
ドル・カナダ     1.3259 - 0.0010 (- 0.08%) 1.3280 / 1.3259
豪ドル・ドル     0.6774 - 0.0005 (- 0.07%) 0.6797 / 0.6767
NZドル・ドル    0.6415 - 0.0014 (- 0.22%) 0.6443 / 0.6410
ユーロ・円      118.29 + 0.33 (+ 0.28%) 118.47 / 117.86
ポンド・円      129.18 - 0.10 (- 0.08%) 129.52 / 128.97
スイス・円      108.85 + 0.08 (+ 0.07%) 109.03 / 108.51
カナダ・円      80.36 + 0.19 (+ 0.24%) 80.41 / 79.99
豪ドル・円      72.18 + 0.06 (+ 0.08%) 72.38 / 71.98
NZドル・円     68.35 - 0.03 (- 0.04%) 68.57 / 68.14
ユーロ・ポンド    0.9157 + 0.0028 (+ 0.31%) 0.9165 / 0.9112
ユーロ・スイス    1.0867 + 0.0014 (+ 0.13%) 1.0870 / 1.0843
ポンド・スイス    1.1868 - 0.0016 (- 0.13%) 1.1931 / 1.1847
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 欧州外為市場序盤は、ポンド売り優勢となっている。英国の合意なき欧州連合(E
U)離脱への懸念からポンドが売られている。ドル円は106円台半ば、ユーロドルは
1.1100ドル付近、ユーロ円は118円台前半で推移している。

 ポンドドルは1.21ドル台前半で取引されている。欧州の朝方に強含む場面もあっ
たが、その後は英国の合意なきEU離脱懸念を背景に反落し、一時1.2116付近ま
で下落した。

 ドル円は106円台半ばで取引されている。欧州に入り、米債利回りが一段と上昇す
ると、きょうの高値を更新しながら強含み、前週末に突破できなかった106.50を
上抜き、一時106.66付近まで上昇した。

 ユーロドルは1.1100ドル付近で取引されている。欧州で、対ポンドでユーロが
買われると対ドルでもユーロ買いが優勢となり、きょうの高値を更新し、一時1.11
10付近まで上昇した。

 ユーロ円は118円台前半で取引されている。欧州で、ユーロポンドが上昇すると、
つられて堅調に推移し、きょうの高値を一時118.47付近まで広げた。

 東京時間午後6時39分現在では、ドル円は1ドル=106.55円前後、ユーロド
ルは1ユーロ=1.1102ドル近辺、ユーロ円は1ユーロ=118.29円前後で取
引されている。

(ミンカブ)