経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=小動き、FOMC待ちの様相

2019年09月18日(水)17時28分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時25分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2985.66 + 7.54(+ 0.25%) 2996.40 / 2982.40
中国 深セン総合指数 1655.61 + 4.25(+ 0.26%) 1660.91 / 1647.32
香港  ハンセン指数 26754.12 - 36.12(- 0.13%) 26891.16 / 26730.63

韓国  総合株価指数 2070.73 + 8.40(+ 0.41%) 2075.63 / 2058.52
台湾    加権指数 10929.45 + 54.95(+ 0.51%) 10971.54 / 10878.34

豪 ASX200指数 6681.59 - 13.66(- 0.20%) 6703.30 / 6673.80
印 SENSEX指数 36544.27 + 63.18(+ 0.17%) 36712.99 / 36465.92

シンガポールST指数 3168.56 - 14.44(- 0.45%) 3190.40 / 3166.86
タイ   SET指数 1653.34 - 10.59(- 0.64%) 1664.81 / 1650.64
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 18日のアジア太平洋株式市場は小動き。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果
待ちの様相を呈しており、各市場ともに小動きでの推移となった。前日の原油価格の急
反落で石油関連株の下げが目立った。

 中国上海総合指数は7.54ポイント高の2985.66ポイント。香港株式市場で
ハンセン指数は36.12ポイント安の2万6754.12ポイント。豪州株式市場で
ASX200指数は13.66ポイント安の6681.59ポイント。

 中国大陸市場で上海総合指数は小反発。酒造会社の貴州茅臺酒、調味料メーカーの佛
山市海天調味食品、電力会社の中国長江電力が買われる一方で、石油大手の中国石油天
然気(ペトロチャイナ)、石油大手の中国石油化工(シノペック)が売られた。

 香港ハンセン指数は小幅安。保険会社のAIAグループ、電子部品メーカーの瑞声科
技(AACテクノロジーズ・ホールディングス)、世界的金融グループのHSBCホー
ルディングスが買われる一方で、石油大手の中国海洋石油(CNOOC)、通信サービ
スのテンセント・ホールディングス、食品加工サービスの万洲国際(WHグループ)が
売られた。

 豪ASX200指数は小反落。決済サービス会社のアフターペイ・タッチ・グルー
プ、ソフトウェアサービスのコンピュータシェアが買われる一方で、石油・ガス会社の
ウッドサイド・ペトロリアム、石油・ガス会社のサントス、通信会社のボーカス・コ
ミュニケーションズが売られた。
(ミンカブ)