経済ニュース速報 RSS

東京外為終盤=ドル円は後場に入って107円台半ばでのもみ合い

2019年10月10日(木)15時22分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後3時21分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       107.51 + 0.03 (+ 0.03%) 107.77 / 107.04
ユーロ・円      118.10 + 0.17 (+ 0.14%) 118.45 / 117.58
ユーロ・ドル     1.0985 + 0.0014 (+ 0.13%) 1.0993 / 1.0971
日経平均株価     21551.98 + 95.60 (+ 0.45%) 21601.46 / 21308.88
(注)日経平均株価は前日比
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【場況】
 東京外為市場の終盤、ドル円は107円台半ば前後でのもみ合いが続いた。今晩の米
中閣僚級通商協議を前に午前中は派手な振幅を見せた。香港紙が今週行われていた次官
級協議について目立った進展はなかったと関係者筋情報として報じ、閣僚級協議も当初
予定の二日間ではなく今日だけで終わり劉鶴副首相は今晩にもワシントンを去ると、協
議が物別れに終わる見通しを報じたことでいったんドル売り円買いが進行。ダウ平均先
物時間外取引が一時300ドル以上下げるなど、厳しい展開が見られた。
 しかし、その後一転してドル、株の買い戻しに。通信社が関係者筋情報として劉鶴副
首相が明日まで滞在の予定と、香港紙情報と異なる見通しを示したほか、米政府が実施
している中国華為技術(ファーウェイ)に対する制裁緩和見通紙を報じたことで、一転
して107円70銭台まで。その後107円台半ばと、昨日NY市場終値近辺に値を戻
すと、午後はもみ合いが続いた。
 情報が錯綜する中で、協議までの様子見に入った格好。上海総合などの好結果が支え
も、上値を買うだけの勢いは出ず。
 日経平均は反発。終値は前営業日比95.60円高の2万1551.98円となっ
た。
 午後3時21分現在では、ドル円は1ドル=107.51円前後、ユーロ円は1ユー
ロ=118.10円近辺、ユーロドルは1ユーロ=1.0985ドル前後で取引されて
いる。

MINKABU PRESS