経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=続伸、英国とEUの離脱協定合意や米製品在庫の減少で

2019年10月18日(金)05時31分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2019/11 53.93 + 0.57
        2019/12 54.03 + 0.58
        2020/01 54.01 + 0.54
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2019/11 194.81 + 0.55
2019/12 193.33 + 0.38
改質ガソリン 2019/11 162.25 - 0.23
2019/12 158.19 - 0.23
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油の期近は続伸。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が
0.57〜0.58ドル高。その他の限月は0.10ドル安〜0.54ドル高。

 英国と欧州連合(EU)の離脱協定案が合意に至ったことが世界的な景気減速懸念を
後退させたほか、米エネルギー情報局(EIA)の週報で石油製品の在庫が一段と減少
したことが支援要因となった。ただ、離脱協定が英議会の承認を得られるのか不透明。
EIA週報では、留出油の在庫が過去5年のレンジ下限を下回った反面、原油在庫は
5週連続で増加した。
 改質ガソリンは反落。ヒーティングオイルの期近は続伸した。冬場の需要期に向かっ
ているなかで、ヒーティングオイルはしっかりと推移。
MINKABU PRESS