経済ニュース速報 RSS

東京外為終盤=ドル円弱含み、明日の英議会採決を控えてやや神経質

2019年10月18日(金)15時05分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後3時3分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       108.55 - 0.11 (- 0.10%) 108.69 / 108.52
ユーロ・円      120.74 - 0.16 (- 0.13%) 120.99 / 120.70
ユーロ・ドル     1.1122 - 0.0003 (- 0.03%) 1.1131 / 1.1120
日経平均株価     22492.68 + 40.82 (+ 0.18%) 22649.85 / 22466.26
(注)日経平均株価は前日比
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【場況】
 東京外為市場の終盤、ドル円は108.52円付近まで弱含んだ。本日これまでの値
幅は狭いが、英政府と欧州連合(EU)が合意した離脱協定案が明日の英議会採決を通
過しないとみられているなかで、週明けの変動が警戒されている。2週間後の英離脱期
限を控えて、不透明感は根強い。

 ユーロ円は120円後半で推移し、前日に7月以来の高値をつけた後は調整含み。ポ
ンド円は139円半ばで重い。

 NZドル円は69円前半でしっかり。ドルやユーロのほか、豪ドルに対してもNZド
ルは買いが優勢。

 日経平均は小反発。終値は前営業日比40.82円高の2万2492.68円となっ
た。

 午後3時3分現在では、ドル円は1ドル=108.55円前後、ユーロ円は1ユーロ
=120.74円近辺、ユーロドルは1ユーロ=1.1122ドル前後で取引されてい
る。

MINKABU PRESS