経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=総じて下落、上海株は大幅続落

2019年10月18日(金)17時28分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時25分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2938.14 - 39.19(- 1.32%) 2987.20 / 2933.24
中国 深セン総合指数 1616.72 - 19.20(- 1.17%) 1645.08 / 1613.48
香港  ハンセン指数 26719.58 - 128.91(- 0.48%) 26985.08 / 26650.13

韓国  総合株価指数 2060.69 - 17.25(- 0.83%) 2088.54 / 2057.89
台湾    加権指数 11180.22 - 6.66(- 0.06%) 11237.38 / 11154.86

豪 ASX200指数 6649.68 - 35.00(- 0.52%) 6684.70 / 6633.90
印 SENSEX指数 39222.26 + 170.20(+ 0.44%) 39291.88 / 38963.60

シンガポールST指数 3118.93 - 7.21(- 0.23%) 3128.86 / 3108.93
タイ   SET指数 1632.12 - 0.68(- 0.04%) 1637.36 / 1623.38
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 18日のアジア太平洋株式市場は総じて下落。中国の経済指標では、第3四半期の国
内総生産(GDP)は前年比+6.0%となり、予想から下振れしたことが嫌気されて
売り優勢の展開となった。上海株は大幅続落。GDP発表後は景気刺激策への期待感な
どからプラス圏を維持していたものの、徐々に売りに押されることとなった。

 日本時間の午後5時25分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比39.19ポイ
ント安の2938.14ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比128.91ポイ
ント安の2万6719.58ポイント、オーストラリアのASX200指数が同35.
00ポイント安の6649.68ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は大幅続落。保険大手の中国平安保険、銀行大手の中国
工商銀行、酒造会社の貴州茅臺酒、石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)、医
薬品メーカーの江蘇恒瑞医薬(ジャンスー・ハンルイ・メディシン)、コンテナ・港湾
サービスの上海国際港務が売られた。

 香港ハンセン指数は反落。銀行大手の中国建設銀行、保険会社のAIAグループ、世
界的金融グループのHSBCホールディングス、石油大手の中国海洋石油(CNOO
C)、都市ガス会社のホンコン&チャイナ・ガスが売られた。

 豪ASX200指数は続落。小売会社のウールワース・グループ、小売りチェーンの
コールズ・グループ、道路建設会社のトランスアーバン・グループ、シドニー国際空港
の運営会社のシドニー・エアポート、石油・ガス会社のオリジン・エナジーが売られ
た。

MINKABU PRESS