経済ニュース速報 RSS

東京外為序盤=ドル円は108円40銭台での推移

2019年11月15日(金)09時09分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前9時7分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       108.49 + 0.07 (+ 0.06%) 108.51 / 108.38
ユーロ・円      119.58 + 0.09 (+ 0.08%) 119.58 / 119.45
ユーロ・ドル     1.1022 0.0000 ( 0.00%) 1.1024 / 1.1019
日経平均株価     23169.70 + 28.15 (+ 0.12%) 23169.70 / 23138.59
(注)日経平均株価は前日比
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【場況】
 東京外為市場の序盤、ドル円は108円40銭台での推移。昨日のNY市場では10
8円20銭台を付けるなど、ドル売り円買いの動きが強まる展開。東京朝も108円台
前半でのスタートとなったが、少しドルの買い戻しが入っている。
 米中通商協議が難航しているとの報道が警戒感を誘いドル売りにつながった。もっと
も週末を前に突っ込んだドル売りには慎重で、安値からは買い戻し。米中協議の状況を
にらむ展開が続く中で、週末越えのポジション維持には消極的な姿勢も。
 昨日雇用統計の弱さから急落を見せた豪ドルは、対ドルで0.6780台での推移。
NY市場で0.6770近辺を付けるなど、豪ドル売りの動きが継続している。来月の
豪中銀理事会での据え置き見通しは継続も、来年に入っての早い段階での利下げ期待が
広がる展開で豪ドルの重しに。
 日経平均は小反発。午前9時7分現在、前営業日比28.15円高の2万3169.
70円で推移している。
 日本時間の午前9時7分現在、ドル円は1ドル=108.49円近辺、ユーロ円は1
ユーロ=119.58円前後、ユーロドルは1ユーロ=1.1022ドル近辺で推移し
ている。
MINKABU PRESS