経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=横ばい、米国のロスネフチ制裁で安値から切り返す

2020年02月19日(水)05時47分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2020/03 52.05 0.00
        2020/04 52.29 - 0.03
        2020/05 52.58 - 0.02
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2020/03 167.24 - 2.58
改質ガソリン 2020/03 161.48 + 3.15
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油の当限は横ばい。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が前
日比0.03ドル安〜横ばい。その他の限月は0.02ドル安〜0.66ドル高。
 中国で新型コロナウイルスの感染拡大が収束していないことから石油需要が一段と減
少する可能性があるほか、石油輸出国機構(OPEC)プラスの追加減産についてロシ
アが支持表明を引き続き見送っていることが重しとなった。ただ、米国が露石油大手ロ
スネフチの子会社などに制裁を開始し、場合によっては強化することを示唆したことで
安値から切り返して引けた。ロスネフチがベネズエラのマドゥロ政権を支援したことが
制裁の背景。
 改質ガソリンは続伸。ヒーティングオイルの期近は反落した。原油の売り買いが交錯
し、石油製品の足並みも揃わなかった。
MINKABU PRESS