経済ニュース速報 RSS

NY外為引け間際=111.22円

2020年03月26日(木)05時32分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日本時間午前5時32分現在での主要通貨は以下の通り。
           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円  111.22 - 0.01 (- 0.01%) 111.68 / 110.76
ユーロ・ドル 1.0890 + 0.0102 (+ 0.95%) 1.0893 / 1.0761
ポンド・ドル 1.1911 + 0.0149 (+ 1.27%) 1.1973 / 1.1640
ドル・スイス 0.9759 - 0.0056 (- 0.57%) 0.9834 / 0.9758
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 日本時間午前5時32分のドル円は111.22円。きょうのNY為替市場は米議会
が2兆ドル規模の大規模景気対策案でトランプ政権と合意し、今日にも議会を通過する
見通しとなったことなどを受けて、しっかりの展開に。昼前には一時111円68銭と
今日の高値を更新して、25日NY市場午後につけた111円71銭の直近高値をうか
がう勢いを見せた。
 しかし、高値を更新しきれずにその後はドル高の調整が入る展開に。ECB関係者が
今後必要に応じてOMT(国債買い入れプログラム)を発動することに多くの支持を得
たと発言したことでユーロが買われたことがきっかけになった。ユーロドルの上昇から
ドル全面高に調整が入った形。OMTは2012年の欧州通貨危機に際して用いられた
仕組み。ECBが無制限に加盟各国の国債を購入することができ、流動性を供給できる
ことで、市場に安心感が広がった。ユーロドルは1.0893まで上昇。ユーロ円は1
21円台にしっかりと乗せる動きに。
MINKABU PRESS