経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=総じて下落、米国株先物の下げなどから

2020年03月26日(木)11時36分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時30分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2767.68 - 13.91(- 0.50%) 2776.27 / 2753.43
中国 深セン総合指数 1708.50 - 6.36(- 0.37%) 1714.77 / 1694.37
香港  ハンセン指数 23164.20 - 362.99(- 1.54%) 23604.83 / 23163.67

韓国  総合株価指数 1700.77 - 3.99(- 0.23%) 1732.32 / 1679.23
台湾    加権指数 9636.23 - 8.52(- 0.09%) 9734.37 / 9565.02

豪 ASX200指数 5082.10 + 84.03(+ 1.68%) 5129.30 / 4998.10
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 2445.83 - 59.64(- 2.38%) 2519.32 / 2433.43
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 26日のアジア太平洋株式市場は総じて下落。米国で新型コロナウイルス対策の景気
刺激策の法案採決に遅れが生じる可能性があるとの報道から、米国株価指数先物が時間
外取引で下落しており、アジア株もおおむね売り優勢で推移している。

 日本時間の午前11時30分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比13.91ポ
イント安の2767.68ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比362.99ポ
イント安の2万3164.20ポイント、オーストラリアのASX200指数が同8
4.03ポイント高の5082.10ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は反落。石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイ
ナ)、銀行大手の中国工商銀行、保険大手の中国平安保険、自動車メーカーの上海汽車
集団、電力会社の中国長江電力が売られている。

 香港ハンセン指数は反落。世界的金融グループのHSBCホールディングス、銀行大
手の中国建設銀行、通信サービスのテンセント・ホールディングス、石油大手の中国海
洋石油(CNOOC)、都市ガス会社のホンコン&チャイナ・ガスが売られている。

 豪ASX200指数は続伸。決済サービス会社のアフターペイ、データセンターのネ
クストディーシー、病院経営のラムゼー・ヘルスケア、医療診断サービスのソニック・
ヘルスケア、不動産会社のミルバック・グループが買われている。

MINKABU PRESS