経済ニュース速報 RSS

東京外為終盤=ドル円は下げ一服、米景気対策法案は下院の採決待ちに

2020年03月26日(木)15時07分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後3時4分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       110.59 - 0.62 (- 0.56%) 111.30 / 110.46
ユーロ・円      120.63 - 0.39 (- 0.32%) 121.09 / 120.51
ユーロ・ドル     1.0908 + 0.0026 (+ 0.24%) 1.0934 / 1.0871
日経平均株価     18664.60 - 882.03 (- 4.51%) 19240.29 / 18512.81
(注)日経平均株価は前日比
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【場況】
 東京外為市場終盤、ドル円は110円半ばで下げ一服となっている。
 米新規失業保険申請件数が大幅に悪化する見通しであることがドル円の重しとなって
いるが、新型肺炎の蔓延によって本件数が急増することはある程度織り込まれている。
米景気対策法案は米上院を通過し、27日の下院の採決待ちとなっている。

 日経平均は急反落。終値は前営業日比882.03円安の1万8664.60円と
なった。

 午後3時4分現在では、ドル円は1ドル=110.59円前後、ユーロ円は1ユーロ
=120.63円近辺、ユーロドルは1ユーロ=1.0908ドル前後で取引されてい
る。

MINKABU PRESS