経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=まちまち、豪州株は5.7%安

2020年03月27日(金)17時31分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時25分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2772.20 + 7.29(+ 0.26%) 2805.55 / 2771.76
中国 深セン総合指数 1693.35 - 7.80(- 0.46%) 1724.48 / 1692.32
香港  ハンセン指数 23484.28 + 131.94(+ 0.56%) 23791.20 / 23354.01

韓国  総合株価指数 1717.73 + 31.49(+ 1.87%) 1759.05 / 1668.21
台湾    加権指数 9698.92 - 37.44(- 0.38%) 9954.86 / 9691.14

豪 ASX200指数 4842.43 - 270.86(- 5.30%) 5236.70 / 4842.40
印 SENSEX指数 29790.56 - 156.21(- 0.52%) 31126.03 / 29346.99

シンガポールST指数 2524.06 + 36.50(+ 1.47%) 2561.37 / 2519.51
タイ   SET指数 1108.97 + 17.01(+ 1.56%) 1124.28 / 1107.24
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 27日のアジア太平洋株式市場はまちまち。米上院が過去最大規模の2兆ドル規模の
新型コロナウイルス対策法案を可決したことで、米国株はNYダウが1351ドル高と
なるなど急伸しており、これを好感して午前中のアジア株はおおむね堅調に推移した。
ただ、新型コロナウイルスの感染拡大への警戒感は根強く、下げに転じる市場も見られ
た。豪州株は急反落。高寄りしたものの、買い一巡後は大きく値を崩して5.7%安で
引けた。

 中国上海総合指数は7.29ポイント高の2772.20ポイント。香港株式市場で
ハンセン指数は131.94ポイント高の2万3484.28ポイント。豪州株式市場
でASX200指数は270.86ポイント安の4842.43ポイント。

 中国大陸市場で上海総合指数は小反発。酒造会社の貴州茅臺酒、調味料メーカーの佛
山市海天調味食品、車両メーカーの中国中車が買われる一方で、石油大手の中国石油天
然気(ペトロチャイナ)、上海の空港運営の上海国際機場が売られた。

 香港ハンセン指数は反発。保険会社のAIAグループ、複合企業のCKハチソンホー
ルディングス、繊維メーカーの申洲国際集団控股、不動産開発の碧桂園控股(カント
リー・ガーデン・ホールディングス)、石油大手の中国海洋石油(CNOOC)が買わ
れた。

 豪ASX200指数は急反落。不動産会社のグッドマン・グループ、不動産開発のセ
ンターグループ、医療診断サービスのソニック・ヘルスケア、病院経営のラムゼー・ヘ
ルスケア、銀行大手のウエストパック銀行が売られた。

MINKABU PRESS