経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=まちまち、米株安などを受けて

2020年07月08日(水)11時31分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時26分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 3350.43 + 5.10(+ 0.15%) 3372.88 / 3327.71
中国 深セン総合指数 2161.06 + 3.12(+ 0.14%) 2171.56 / 2141.59
香港  ハンセン指数 25995.96 + 20.30(+ 0.08%) 26299.84 / 25849.78

韓国  総合株価指数 2152.74 - 11.43(- 0.53%) 2173.83 / 2152.74
台湾    加権指数 12140.44 + 47.47(+ 0.39%) 12172.14 / 12083.84

豪 ASX200指数 5979.50 - 33.42(- 0.56%) 6018.40 / 5976.80
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 2661.10 - 0.32(- 0.01%) 2676.07 / 2659.82
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 8日のアジア太平洋株式市場はまちまち。新型コロナウイルスの感染拡大第2波への
警戒感などから米国株が反落した流れを受けて、アジア株でも軟調な動きを見せる市場
も見られた。一方で、景気回復への期待感などから堅調に推移する市場も見られた。

 日本時間の午前11時26分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比5.10ポイ
ント高の3350.43ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比20.30ポイン
ト高の2万5995.96ポイント、オーストラリアのASX200指数が同33.4
2ポイント安の5979.50ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は小幅高。酒造会社の貴州茅臺酒、乳製品メーカーの内
蒙古伊利実業集団、保険大手の中国人寿保険が買われる一方で、銀行大手の中国工商銀
行、石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)が売られている。

 香港ハンセン指数は小高い。通信サービスのテンセント・ホールディングス、医薬品
メーカーの中国生物製薬(シノ・バイオファーマシューティカル)が買われる一方で、
保険会社の友邦保険控股(AIAグループ)、自動車メーカーの吉利汽車控股(ジー
リー・オートモービル)が売られている。

 豪ASX200指数は続落。不動産会社のグッドマン・グループ、不動産会社のミル
バック・グループ、ギャンブルマシン製造・販売のアリストクラート・レジャー、音
楽・電子製品販売のJBハイファイ、ガス・石油の探査会社のオイル・サーチが売られ
ている。

MINKABU PRESS