経済ニュース速報 RSS

欧州外為中盤=ドル円は107円台前半、ユーロドルは1.13台前半

2020年07月09日(木)20時33分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後8時32分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       107.33 + 0.07 (+ 0.07%) 107.40 / 107.18
ユーロ・ドル     1.1329 - 0.0001 (- 0.01%) 1.1371 / 1.1316
ポンド・ドル     1.2640 + 0.0030 (+ 0.24%) 1.2667 / 1.2602
ドル・スイス     0.9386 + 0.0003 (+ 0.03%) 0.9394 / 0.9363
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 米東部時間午前7時32分のドル円は、107円台前半での取引。狭いレンジでの取
引が続いており、ロンドン序盤に107.20近辺でサポートされると中盤にかけて1
07.40近辺まで下げ渋った。ただ、欧州株や米株先物が高安まちまちで調整の動き
が交錯。ドル円も方向性に欠ける状況となっている。
 ユーロドルは1.13台前半での取引。東京市場で高値を1.1371レベルまで伸
ばしたあとは、上値重く推移している。ロンドン市場に入ると売り戻しが強まり、1.
1316レベルまで安値を広げている。ユーロ円は122円台乗せに失敗したあと、ロ
ンドン序盤に121.50近辺まで押し下げられた。ユーロは対ポンドでの売りも入っ
ており、この時間帯は上値重く推移している。欧州株や米株先物は調整の動きが交錯し
ている。ビルロワデガロー仏中銀総裁は、必要であれば、ECBは政策手段を刷新す
る、と述べた。デコス・スペイン中銀総裁は、EU復興基金は永続的な財政措置へとつ
ながってゆくべきだ、と主張した。
 ポンドドルは1.26台前半での取引。東京市場からの騰勢を維持しており、ロンド
ン序盤には1.2667レベルまで高値を伸ばした。その後は上昇一服も1.26台を
維持している。ポンド円はロンドン序盤に135.92近辺まで高値を更新した。た
だ、136円台乗せには至らず上昇一服。135円台後半に高止まりしている。ユーロ
ポンドに売りが入っており、0.90ちょうど近辺からロンドン序盤には0.8950
割れ水準まで一方的に下落した。 昨日はスナック英財務相から新たな新型コロナ支援
策の発表があった。ポンドの堅調な動きには、その余勢が残っていたようだ。
MINKABU PRESS