経済ニュース速報 RSS

シカゴ穀物引け速報=大豆は続伸、コーンは総じて小幅続伸

2020年08月01日(土)05時23分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大 豆      2020/08 897.50 + 5.75
2020/11 892.50 + 4.25
 コーン       2020/09 316.00 + 0.25
2020/12 327.00 + 0.25
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大豆は続伸。コーンは総じて小幅続伸。
 大豆は続伸。終値の前営業日比は2.00〜5.75セント高。中心限月の11月限
は4.25セント高の892.50セント。

 米コーンベルトで今後10日間雨勝ちの天気予報が出ていることに上値を抑制された
ものの、前日の360万トンを超える記録的な週間輸出成約高の余韻が続く形で買い意
欲が強まった。また週明けの3日に発表される6月の月間圧砕高が引き続き高水準が見
込まれていることも好感された。この日受渡通知開始日を迎えた8月限の騰勢が強く他
限月を支援した。

 コーンは総じて小幅続伸。終値の前営業日比は0.25セント安〜0.50セント
高。中心限月の12月限は0.25セント高の327.00セント。
 前日の中国に続き、この日はメキシコ向けの大口輸出成約が報告されたことや、米農
務官報告で、アルゼンチン産の生産高見通しが下方修正されたことなどに支援されたも
のの、重要な受粉期も最終段階に入っている米コーンベルト産地で、今後10日間も雨
勝ちの天気が続く予報が出ていることに上値を抑制された。さらに週明けの報告で作柄
がさらに改善しているとの観測も聞かれた。

MINKABU PRESS