経済ニュース速報 RSS

シカゴ穀物引け速報=大豆は期近が続落、コーンは期近が小幅続伸

2020年08月07日(金)05時39分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大 豆      2020/08 880.25 - 1.25
2020/11 878.00 - 0.75
 コーン       2020/09 311.25 + 0.25
2020/12 323.75 + 0.50
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大豆期近の主要限月が続落。コーンは期近の主要限月が小幅続伸。
 大豆は期近の主要限月が続落。終値の前営業日比は2.50セント安〜0.50セン
ト高。中心限月の11月限は0.75セント安の878.00セント。

 米農務省(USDA)発表の週間純輸出成約高は前週より減少したが、事前予想の上
限に達する強気な内容だったうえ、中国向けの大口成約が発表されるなど、強気要因は
あったが、米産地での順調な生育見通しが重石となり、売り優勢で運ばれた。

 コーンは期近の主要限月は小幅続伸。終値の前営業日比は0.50セント安〜
0.75セント高。中心限月の12月限は0.50セント高の323.75セント。
 前日に続いて方向性に乏しい足取りとなった。米農務省(USDA)発表の週間純輸
出成約高報告は、200万トンを大きく超えたものの、事前予想のレンジ内だったた
め、市場の反応は一時的なものにとどまったうえ、米産地で好天が続き順調な生育が見
込まれることで上値を抑制されたため上げ幅は限られている。

MINKABU PRESS