経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=まちまち、豪州株は急反発

2020年09月23日(水)17時26分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時24分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 3279.71 + 5.41(+ 0.17%) 3289.76 / 3264.89
中国 深セン総合指数 2202.18 + 18.03(+ 0.83%) 2207.88 / 2180.00
香港  ハンセン指数 23742.51 + 25.66(+ 0.11%) 23795.19 / 23559.99

韓国  総合株価指数 2333.24 + 0.65(+ 0.03%) 2354.46 / 2287.44
台湾    加権指数 12583.88 - 61.63(- 0.49%) 12700.89 / 12548.07

豪 ASX200指数 5923.93 + 139.86(+ 2.42%) 5933.30 / 5784.10
印 SENSEX指数 37625.34 - 108.74(- 0.29%) 38140.07 / 37503.91

シンガポールST指数 2475.09 + 11.80(+ 0.48%) 2475.11 / 2454.84
タイ   SET指数 1267.11 - 0.52(- 0.04%) 1272.59 / 1260.64
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 23日のアジア太平洋株式市場はまちまち。前日の米国株の上昇は支援材料となった
ものの、欧州での新型コロナウイルスの感染再拡大などが警戒されて、アジア株は市場
間でまちまちの動きとなった。豪州株は急反発。豪中銀(RBA)が10月6日の理事
会で利下げに動くとの期待感などが買いにつながったもよう。

 中国上海総合指数は5.41ポイント高の3279.71ポイント。香港株式市場で
ハンセン指数は25.66ポイント高の2万3742.51ポイント。豪州株式市場で
ASX200指数は139.86ポイント高の5923.93ポイント。

 中国大陸市場で上海総合指数は小反発。太陽光エネルギー関連メーカーの隆基緑能科
技、免税品などの販売会社の中国旅遊集団中免、調味料メーカーの佛山市海天調味食品
が買われる一方で、酒造会社の貴州茅臺酒、保険大手の中国人寿保険が売られた。

 香港ハンセン指数は小反発。通信関連サービスの騰訊控股(テンセント・ホールディ
ングス)、インターネット・インフラ事業のアリババ・グループ・ホールディングが買
われる一方で、世界的金融グループのHSBCホールディングス通信電話サービスの中
国移動(チャイナ・モバイル)が売られた。

 豪ASX200指数は急反発。道路建設会社のトランスアーバン・グループ、シド
ニー国際空港の運営会社のシドニー・エアポート、医薬品メーカーのCSL、病院経営
のラムゼー・ヘルスケア、ギャンブルマシン製造・販売のアリストクラート・レジャー
が買われた。

MINKABU PRESS