経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=まちまち、上海株は大幅続落

2020年10月23日(金)17時25分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時23分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 3278.00 - 34.50(- 1.04%) 3326.05 / 3276.62
中国 深セン総合指数 2200.56 - 42.68(- 1.90%) 2258.01 / 2196.80
香港  ハンセン指数 24918.78 + 132.65(+ 0.54%) 24970.59 / 24683.25

韓国  総合株価指数 2360.81 + 5.76(+ 0.24%) 2368.57 / 2344.49
台湾    加権指数 12898.82 - 18.21(- 0.14%) 12963.26 / 12875.23

豪 ASX200指数 6167.05 - 6.71(- 0.11%) 6184.20 / 6148.40
印 SENSEX指数 40713.26 + 154.77(+ 0.38%) 40811.12 / 40590.90

シンガポールST指数 2535.92 + 7.51(+ 0.30%) 2537.48 / 2524.85
タイ   SET指数  *本日は休場です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 23日のアジア太平洋株式市場はまちまち。前日の米国株が追加の経済対策が合意に
向かうとの期待感から上昇したことなどを背景に堅調に推移する市場がみられた。一方
で、軟調に推移する市場もあった。上海株は大幅続落。26日から開催される第19期
中央委員会第5回全体会議(5中全会)を前にポジション調整とみられる売りなどに押
された。台湾株は小反落。テクノロジー関連株などの下げが重石となった。

 日本時間の午後5時23分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比34.50ポイ
ント安の3277.00ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比132.65ポイ
ント高の2万4918.78ポイント、オーストラリアのASX200指数が同6.7
1ポイント安の6167.05ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は大幅続落。酒造会社の貴州茅臺酒、保険大手の中国人
寿保険、調味料メーカーの佛山市海天調味食品、乳製品メーカーの内蒙古伊利実業集
団、太陽光エネルギー関連メーカーの隆基緑能科技、医療製品メーカーの無錫薬明康徳
新薬開発(ウーシー・アップテック)が売られた。

 香港ハンセン指数は続伸。世界的金融グループのHSBCホールディングス、石油大
手の中国海洋石油(CNOOC)、商業銀行大手の恒生銀行(ハンセン・バンク)、通
信電話サービスの中国移動(チャイナ・モバイル)、ガス会社の香港中華煤気(ホンコ
ン&チャイナ・ガス)が買われた。

 豪ASX200指数は小幅続落。石油・ガス会社のサントス、石油・ガス会社のウッ
ドサイド・ペトロリアムが買われる一方で、資源・鉱山会社のBHPグループ、金採掘
会社のニュークレスト・マイニング、データセンターのネクストディーシーが売られ
た。

MINKABU PRESS